与那原東小学校-学校紹介

トップ > 学校紹介

本校は昭和54年4月7日に児童数684名、学校職員25名で与那原小学校から分離独立しました。当初は与那原小学校の間借り校舎及び校庭のプレハブ校舎から、同年10月20日に現在の場所(崎原)に新校舎が完成しスタートしました。  本校は町の東側に位置し、春の風物詩である町の特産物「ひじき」が採れるなど、青い海と隣り合わせの自然に恵まれた素晴らしい環境にあります。

平成10年から始まったマリンタウン事業では,隣接する西原町と共に,工業用地,住宅用地,商業用地などの開発が進められ,新しい町並みが形成されました。  特に与那原町では,公園,スポーツ施設,大型商業施設が次々とオープンし,それに伴い集合住宅や建て売り住宅の建設が続き,町の予想を上回る人口増加が進んでいます。本校でも東浜地区から通学する児童もいて,今後も増えてくることが予想されます。 町教育委員会の学校整備事業の一環として,校舎・運動場の全面改築工事が決定し,平成23年11月15日に新校舎の起工式を行いました。平成24年11月25日に新校舎への引っ越し作業を行い児童等は新しい校舎での学習が始まりました。平成25年10月に運動場の改修工事が終了しました。平成26年4月からは,第3期工事で旧幼稚園園舎の解体工事が始まります。解体後は,倉庫,蝶園,駐車場が整備される予定です。(平成26年4月)


与那原東小学校

沖縄県与那原町字板良敷50番地
電話 : 098-945-2982

PDFを閲覧するには、Adobe Readerが必要です。Adobe ReaderはAdobe社WEBサイトからダウンロードできます。ダウンロードサイトへ



撮影:2014.1.7


正門

本校外観

運動場

出入り口

中庭

体育館

プール 

おもいで


保健室

図書館

理科室

パソコン室

音楽室

English Room

家庭科室

全教室
【2016年より電子黒板使用】